家ができるまで

「家を建てたい」と思っても、家ができるまでにどんな手続きが必要なのか?

いつ、何をしなければいけないのか?など疑問に思うことがたくさんあると思います。
また、家づくりのながれは、会社によっても変わってくるものです。
ここでは、私たちシンカがお客様にとって無駄なく、そして建った後にご満足いただけることを考えて作った、
家づくりのプロセスについてご紹介いたします。

これから家を建てようと思われている方もここを見ていただけると、
どんな風に自分たちのお家づくりが進んでいくのかよりイメージしていただけると思います。

 

1.出会い

資料請求や見学会、全てはここから始まります。
私たちがどんな会社なのか見てください。知ってください。

2.見学会

私たちが実際にお手伝いさせていただいたお住まいを見て、触れて、確かめてみてください。参考になるアイディアや、発見に出会えるはずです。

3.セミナー

住まいづくりには、わからないことや不安なこと、きっと数多くあると思います。後悔することのないよう、いろいろ勉強しましょう。

4.カウンセリング

趣味や普段の生活習慣、将来を見据えた家族構成など、今想っていることや、考えている未来のこと、詳しくお聞かせください。理想の暮らしを叶える手段を一緒に考えましょう。

5.資金計画シュミレーション

月々の返済費用などを考えながら、無理のない資金計画をつくります。同時に土地、建物、それぞれの予算のボリュームを把握することからはじめましょう。

6.プレゼンテーション

カウンセリングの内容と、計画地の状況や周辺環境を元に、マスタープランと概算の見積りを提示します。

7.建築意思確認

これから詳細なプランを進めていく上で、CINCAに住まいづくりを依頼されるかどうか、この時点でご判断ください。

8.融資事前申込み

最適なローンプランや金融機関などを事前に確認した上で、住宅ローンの事前審査を行います。合わせて、年収や借入限度額などを審査し、資金の裏付けを取りましょう。

9.プラン打ち合わせ

変更したいところや、加えたいことなどお話をうかがいながらプランを練り直します。仕様や設備などもこの時点で打ち合わせをしていき、ある程度決まったら建築費用を積算しす。

10.プラン・予算の決定

ご提示した見積書をベースに、当初の予算をオーバーする場合は、仕様や設備の変更、その他考えられるコストダウンの方法を検討し、プランと予算を決めていきます。

11.請負契約

いよいよ正式な契約です。
見積書、工程表など関係書類をまとめてご提出し、内容をご説明します。支払い条件などをご確認いただいた上で、署名捺印をお願いします。

12.コーディネート

実施設計図を作成し、壁紙などの色や素材を決めていきます。また、新たに要望が膨らんだ場合は、プランの変更や追加も可能です。再度かかる費用をご提示します。

13.地鎮祭

永い間受け継がれてきた伝統的な神事です。その土地の神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得て、工事中の安全を祈念します。ちょっとお洒落しての記念撮影も忘れずに。

14.着工前打ち合わせ

営業、コーディネーター、現場監督、そしてお主様。関係者が一堂に会し、すべての項目で間違いや漏れなどがないか、また、追加・変更の有無や内容を確認します。

15.工事着工

まずは、敷地の地耐力調査を実施することから始まります。その結果を基に、必要に応じて地盤改良工事を行います。その後、家の土台となる基礎の工事へと進んでいきます。

16.上棟式

関わる人々への感謝と同時に、家屋の守護神に祈る儀式です。棟木が上がり、建物の外型ができあがります。住まいづくりの思い出に、ご家族皆さんのメッセージを柱に残しましょう。

17.完成

CINCAのチェックはもとより、行政の検査を受け、最終的にお施主様に点検・確認をお願いします。その際、不具合などがあった場合は是正を行い、いよいよ完成です。

18.お引き渡し

いただいたご縁への感謝と、お施主様の益々のご繁栄を願って引渡式を行います。ご家族皆さんで末永く、幸せにお住まいください。CINCAとの新たなお付き合いもスタートします。

お問い合わせ 〜CINCAに興味を持った方はお気軽にご連絡下さい〜