casa cago

理想の平屋モデルハウス

庭とのつながりが暮らしを何倍も楽しくする。

外を眺めながら、遠くの風景や庭の草花と愛でる。家族や友人たちとBBQを楽しみ、一人でゆったりとしたティータイムを過ごす。室内のリビングから中庭、デッキ、そして外の庭へ。

casa cagoだからこそ可能になった、自然や大地に近い暮らし。屋根のついた中庭は、オールシーズン&全天候型のまさにアウトリビング。庭と繋がる空間が、暮らしを何倍も楽しくします。

欲しい暮らしを手に入れるベストな方法とは?

casa cagoは最小単位のピースを組み合わせて作る家。

家族構成、暮らし方、土地形状、ロケーションなど、条件やニーズに合わせて家の形が部屋数が選べます。

住まいとしてはもちろん、人気の小屋や離れとしてプラスしたり、ウイークエンドハウス、ショップ、カフェにしたりと幅広い利用が可能。

様々な暮らしの多様なニーズに応えます。
 

1カーゴ=6畳。最小単位のピースを組み合わせた多様性に富むプランバリエーション。

日本人にとって6畳という広さはイメージしやすく、使いやすい、ちょうどいいサイズ。

casa cagoは、この6畳を最小単位の1カーゴと決めました。

たとえば1つのカーゴにデスクとベッドを置けば子供部屋に、2つ組み合わせればダイニング&キッチンに、

3つ並べればLDKになどなど、組み合わせ次第で、どんな暮らしにもフィットする快適な空間が生まれます。
 

規律あるデザインが、美しさと強さと自由を生む

住まい手がゼロからオーダーするか、それともメーカーが商品開発した完成系を買うか?

これまでの家づくりは、ごく限られた選択肢しかなかったように思いませんか?

casa cagoは、家を構成する1つ1つのピースを規格化し、設計・開発・製造しています。

一定のルールに基づいて精密に作られた工業製品のピースを組み合わせることによって、普遍的な美しさと強さ、そして自由が生まれます。
 

地震・台風に強い安心安全な平屋。

金物工法と耐力面材で高い耐震性を確保。

柱・梁の断面欠損を抑える事が出来る金物工法は、木材の欠損を減らし強度を高めるとともに、品質の安定が可能となります。また、耐力面材を採用する事により、水平からかかる荷重を面で受け止め、集中する事なく力を分散させる事でより優れた耐震性を発揮しています。

無垢材と塗り壁で心地よい平屋。

木のぬくもりに包まれる、自然素材の家。

外壁には、自然な風合いの塗り壁と張り方にこだわった杉板の組み合わせ。サイディングにはない優しい質感と経年変化による味わいが魅力です。柔らかなパイン材の床は、素足で歩いても、直に座っても心地よい肌触り。美しく洗練されたデザインの中に、温かみのあるナチュラルな空間を構築しました。

価格に自信がある平屋。

6畳=1cagoを、暮らしに合わせて自由に“組み合わせる家”casa cago”。

平屋を規格化することで、高品質・低コストで提供することに成功しました。

モデルハウス見学希望の方へ

こちらのモデルハウスは、予約制でご案内しております。
大変お手数ですが、見学ご希望の方は弊社までご連絡ください。
日時をご相談上ご案内させていただきます。

TEL:0566-52-0444(担当水野まで)